wordpress

wordpressが使えるおすすめの無料のレンタルサーバーは?

レンタルサーバーは無料で使えるものが実際に数多くあります。

XREA.COM(エクスリア)やWIX(ウィックス)、XFREE(エックスフリー)、他にも数えきれない程の無料レンタルサーバーがあります。

ここではワードプレスでの運用が可能な無料のレンタルサーバーについて紹介します。

まず、なぜ無料でレンタルサーバーを利用出来るのか、というとサイトに会社側の広告が表示されるから、です。

基本的にはサーバーに広告が入るのでその広告費で収益を得るから無料で使っていいよというブログと同じビジネスモデルです。

ですのでサイトのページには強制的に広告が入ってしまいこれを消すことは基本的には出来ません。

また、広告が入らないものもありますが、3ヶ月以上放置すると広告が挿入されたり、アクセスが無い場合には削除されたりするものもあります。

独自ドメインは使えなかったり、wordpressが使えなかったり、容量がかなり少なかったり、他にも色々な制約もあります。

これらは提供している会社によって変わってきますが、基本的には有料のレンタルサーバーと比べるとかなり多くの制約があると思ってもらって良いです。

趣味のサイトや日記サイトならば良いかもしれませんが、それならば無料ブログを使えばいいのではないでしょうか。

せっかくお金を出して独自ドメインを取ったのに、無料のレンタルサーバーを使うメリットはあまり無いと思います。

それだと話はここで終わってしまうので、ここではワードプレスがインストール可能でかつ、最もお勧め出来る無料のレンタルサーバーを紹介致します。

wordpressが利用出来るレンタルサーバーはstarserver

無料レンタルサーバーは基本的にはお勧めしない、という前提の元ではありますが無料で何とか使えそうなレンタルサーバーは本当に無いのか??

wordpressが使えれば、広告が入ったとしても無料ブログとの差別化は少なくとも出来る!ということで無理やり探しました。

そして見つかったのが、スタードメインを運営している会社、NetowlのWPblogです。

WPblogは現在はstarserver(スターサーバー)という名称に変更になっています。

スターサーバー
・アドレスを独自ドメインに変更可能
同社のスタードメインで取ったものだけでなく他社管理のドメインもOK

・ワードプレスは1個だけインストールが可能(PHP+My SQLプランのみ)

・ネットオウル(この会社の名前)の会員登録だけすれば簡単に誰でも使用が可能

・PCからのアクセスでは広告表示無し

以上のことから、なかなか悪くないなと思います。

サテライトサイト用に使うのがお勧め

基本的には無料のレンタルサーバーはサテライトサイトやサブサイト用に使うのがお勧めです。

サテライトサイトでワードプレスを利用したいけど、IPアドレスを分散させたい。
でも、もう1つ別の有料レンタルサーバーを契約するのもなぁ、という場合です。

広告の表示方法

スマホやタブレット端末からのアクセスの場合に、ヘッダーかフッターに広告が表示されます。
(PCからのアクセスだと広告は表示されません。)

なので、スマホからのアクセスを多く見込めそうなキーワードの場合にはワードプレスでのサテライト使用は厳しいかも、という印象です。

サテライトサイトでもアクセスは必要

サテライトサイトでも全くアクセスが無かったら、ほぼ意味ありません。

サテライトとはメインサイトを補完するような価値のあるサイトであることがベストです。
つまり自然とアクセスがきて読まれる記事のあるサイトということになります。

なので、サイトが育ってスマホへのアクセスが多い場合には広告が強制的に表示されるというのは結構痛いです。

月額300円でプレミアムプランに移行すれば広告が表示されないので、まずは無料版で運営してアクセスが出てきたら有料版に変更するという方法も悪くないと思います。

Sirius等のhtml作成ソフトを使う

注目ポイントとしては、フリープランは容量が少なくPHP等は使えませんが、通常のWEBサイトは作れて、尚且、一切広告がありません。

そのため、html作成ソフトであるSirius等で作ったサイトならば、スマホ表示の際も一切の広告が入らないということになります。

正直、サテライトサイトならばSiriusで作ったサイトでも十分ですので、広告が一切入らないフリープランを利用するのが最も賢い選択だと思います。

-wordpress

© 2020 ワードプレスのすゝめ