アフィリエイト初心者

自分に合ったアフィリエイトを探す

前回、5つのアフィリエイト形態
を紹介しました。

アドセンス
楽天型アフィリエイト
ASP型アフィリエイト
情報商材型アフィリエイト
PPCアフィリエイト

の5つです。

何となくこれが良いかなー、という
アフィリエイトは見えてきましたか?

ここで非常に重要になってくるのが、
アフィリエイトでの目標設定、です。

まだ、やっていない方はこちらを
参考にしてください。

簡単にまとめますと以下の4項目について
自分の状況に応じて設定します。

①アフィリエイトに割ける時間

②アフィリエイトで稼ぎたい金額

③いつまでに稼げるようになりたいか

④それがアフィリエイトでなければいけない理由

以上の4項目です。

この項目を参考にして、どのアフィリエイトが
自分に合っているのかを考えてみて下さいね。

参考までに、それぞれのアフィリエイトが
どのような特徴があるのかを上の4項目に当てはめながら
それぞれ紹介していきます。

これは私個人の考えに基づくものですので、
その点はご了承下さい。

アドセンス(主にトレンドアフィリエイト)

①必要な時間
1日辺り1時間~

②稼げるようになる金額
10万円~20万円くらいが目安

③上記の額を稼げるようになるまでの期間
3カ月~半年くらいが目安

④5000円を稼げるようになるまでの期間
1か月から可能

⑤アフィリエイトとしての特徴

基本はブログやサイトを運営し、
そこに広告を貼るというアフィリエイト。

アドセンスは指定の広告を貼るのみなので、
商品選定も無く非常にシンプルなアフィリエイト。

そのため、訪問者の属性よりも絶対的な数が
重視される。

以上の特性より、芸能関係のネタを扱うブログのような
トレンド系ブログアフィリエイトとの相性が良い。

トレンドアフィリエイトの場合には、
芸能ネタや旬なネタを記事にしていくことが多い。

そのため、流行や芸能ネタに興味のある人には
向いているアフィリエイト。

基本的には記事を書き続けないとアクセスが落ちるので、
働いた分だけ報酬が出る労働型のアフィリエイトに近いと言える。

bigginer7-1

 

楽天型アフィリエイト

①必要な時間
1日あたり1時間~

②稼げるようになる金額
10万円くらいが目安

③上記の額を稼げるようになるまでの期間
3カ月~半年が目安

④5000円を稼げるようになるまでの期間
1か月~2か月くらいが目安

⑤アフィリエイトとしての特徴

家電製品や食品等、
何もしなくても売れるような商品が多いため、
凝った記事を書く必要がほとんど無い。

売れやすい商品を扱っているため、成果が出やすい。

ただ、報酬は全体的に低く、
まとまった金額を稼ぐのは難しい。

ブログも圏外に飛ばされるものも多く、
資産になり難い労働型のアフィリエイトと言える。

この楽天型アフィリエイト1本でずっとやっていく、
というケースは少なく、アフィリエイト入門として実践し
慣れたら別のアフィリエイトに移るのが一般的。

 

bigginer7-2

 

ASP型アフィリエイト

①必要な時間
1日あたり2時間~

②稼げるようになる金額
30万円~50万円くらいが目安

③上記の額を稼げるようになるまでの期間
半年から1年

④5000円を稼げるようになるまでの期間
3カ月~4カ月くらいが目安

⑤アフィリエイトとしての特徴
ASP型物販アフィリエイトは報酬も高く、
一番スタンダードなアフィリエイト。

報酬が発生するまでに若干の時間がかかるので、
コツを掴み報酬が発生するまで我慢できるかが鍵。

訪問者を引き付ける記事を書く能力が
ある程度必要になる。

尚、1つのサイト作成にかかる時間が楽天型よりも
長く、アクセスが集まるまで時間がかかる。

そのため、始めの商品選定とキーワードを間違えると、
全く稼げない可能性がある。

bigginer7-3

 

情報商材型アフィリエイト

①必要な時間
1日あたり2時間~

②稼げるようになる金額
50万円~100万円が目安

③上記の額を稼げるようになるまでの期間
1年~

④5000円を稼げるようになるまでの期間
半年くらいが目安

⑤アフィリエイトとしての特徴
報酬が非常に高く、稼げる額も大きい。
その反面、成約を上げるまでが大変難しく、
しっかりとした戦略が不可欠になる。

選ぶジャンルにもよるが、アクセスも
サイト開設から暫くは期待出来ない。

アクセスが無いのでモチベーションも上がらず、
結果、記事の更新が止まってしまう可能性がある。

初心者の段階でこのアフィリエイトに挑戦すると、
挫折してしまう可能性は非常に高い。

bigginer7-4

 

PPCアフィリエイト

①必要な時間
1日あたり30分~

②稼げるようになる金額
50万円~100万円が目安

③上記の額を稼げるようになるまでの期間
3カ月~

④5000円を稼げるようになるまでの期間
即日可能

⑤アフィリエイトとしての特徴
広告費(お金)をかけてアクセスを買う、
という感覚。

効果的なキーワードをうまく入札出来れば、
早い段階で稼ぐことが可能。

実際にアフィリエイトで初月から
十分な報酬を発生させることが出来る。

ただし、広告費がかかるため、
運営方法を間違うと赤字になる可能性もある。

例え、検索数が僅かだろうとも、いかに入札単価が安くて、
成約に結び付くキーワードをたくさん見つけるかがポイント。

bigginer7-5

 

以上、5つのアフィリエイトとそれぞれの収入と
それに要する期間の一例をグラフにしたものを見てもらいました。

これである程度のイメージは掴めたでしょうかね。

アフィリエイトに対する意識の誤り

まず、多くの人が勘違いしていることは
アフィリエイトの収入イメージを何となくですが、
PPC型アフィリエイトのような感じで捉えている、という点です。

始めから何となく稼げて、その後も右肩上がり、
みたいな感じに考えていないでしょうか。

これはアフィリエイトを勧める側に多大な原因がありますので、
あなたが悪い訳ではないですけどね。

アフィリエイトは簡単だ、50万、100万と簡単に稼げます!
というような誇大表現が至る所で見受けられる業界です。

もちろん、それらは全くの嘘では無いことも多いのですが、
基本的に最大値だと考えて下さい。

非常に優秀な人が実践したら、
アフィリエイトで簡単に50万100万稼げます!
ということです。

残念ながら私は凡人ですし、基本的にほとんどの人は
特別天才な訳では無いと思います。

そして、多くの人はいきなり専業とかではなく副業で
とりあえずアフィリエイトをしようと考えているはずです。

そのような一般の人が無理のない範囲で
副業としてアフィリエイトを実践した場合の
成功の一例が上記のグラフになります。

正直、報酬額がそんなに高くなくてガッカリしたかもしれませんが、
現実はそんなに甘くは無くて上記のグラフでも十分な成功例と言えます。

もちろん、かなり効率的に結果の出る作業をこなしていけば、
もっと高い報酬を早い段階で狙うことも出来ますが、
それでは一般的な例にならないのでグラフにはしていません。

また、PPCアフィリエイトのグラフ例はちょっと特殊です。
PPCだけは使える金額や狙うキーワード、
戦略によって成果が大きく変わってしまいます。

あのグラフでは、資金が豊富という前提で
上手くいったらあれくらい伸びるという一例だと
お考えください。

-アフィリエイト初心者

© 2020 ワードプレスのすゝめ