アフィリエイト初心者

副業でアフィリエイトは可能か?

現在、会社で働いていて収入アップのために
副業としてアフィリエイトに興味がある、という人は
多いのではないでしょうか?

特に初心者の方は副業としてアフィリエイトを始めよう
と思っているケースが多く見受けられるため、
初心者講座にこの副業の項目を入れています。

アフィリエイトは専業じゃないと絶対稼げない、とかですと
副業としてやっていきたい人には意味ありませんよね?

実際にはアフィリエイトは副業に最適だと私は思っています。
このサイトも副業アフィリエイトをテーマの1つに
してますからね。

全然、そんな感じが無いのが難点ですが。笑

いや、もう専業です!専業にしようと思っています!
という場合には次の章に移ってもらっても大丈夫です。

アフィリエイトは副業でやりたい、と言う人は
このまま読み進めて下さいね。

それでは、アフィリエイトという仕事がいかに副業として
最適なのか、という点を見ていきましょう。

自分の空き時間で作業が出来る

前項でもお伝えしましたが、
いつでも、どこでも作業が出来る、というメリットは、
副業として大きなアドバンテージではないでしょうか?

例えば、副業でバイトをするという場合には
基本的に決まった日時に決まった時間、拘束されますよね?

月、水、金の夜9時から12時、等。

当日でも申し出れば自由に休めるとか
出勤したいときだけで働いてくれればOKとかなら良いですが。

そんな職場はなかなか無いでしょう。
(夜のお水関係のお仕事ならあり得ますけど。)

日中は本業の仕事でガッチリ時間を拘束されて、
夜には副業であるアルバイトで時間を拘束されると・・・

スケジュールのやりくりが非常に難しくなります。

日中の仕事の残業とバイトがバッティングしてしまう
可能性もありますし、夜に私用も入れにくくなります。

アフィリエイトならばいつでも好きな時に作業が出来るので
このような心配をする必要は
無くなります。

夜、急に同僚から食事に誘われたとしても。
バイトを理由に断る必要が無くなります。

食事の後、家に帰ってから作業をすればいいのですから。
あっ、同僚と食事に行くのが嫌ならそれは
全力で断っていいんですけどね。笑

まあ、これは例えの1つなので。
いずれにしても、出勤時間とかは決まってないので、
時間のやりくりがかなり自由に可能となります。

 

会社にばれない副業はアフィリエイト!

会社から副業を禁止されている、
もしくは禁止はされてないけど歓迎感はゼロ!

こんな場合には会社にばれないように
副業をしたいはずです。

会社にばれたら、立場が悪くなるのは確実ですし、
下手するとクビになる可能性も0じゃないですよね。

普通にどこかでパートタイムとして働く、となると
会社にばれる可能性は高くなります。

確定申告もありますし、
今はマイナンバー制度もありますからね。

アフィリエイトの場合には、例えば、
家族の名義でアフィリエイトのアカウントを作る
という手があります。

この場合、報酬が発生した場合には家族の銀行口座に
報酬が振り込まれます。

ですので、確定申告をする場合にもその家族が申告する、
という形になるので、本当はあなたがアフィリエイトで稼いでいるとしても
100%会社にばれることはありません。

もちろん、家族の扶養や税金に関する問題等は出てくると思いますが、
それはかなり稼げるようになってからの話です。

いずれにしても、パートタイムで働くよりも
アフィリエイトの方が会社にばれにくいのは確実です。

時間が無いからこそアフィリエイトでサイト育成を

アフィリエイトが副業としてピッタリな理由として
サイトを育てるために待つ時間が必要なこと、があげられます。

基本的にはアフィリエイトをする場合には、
自分のブログ、サイトを作ることになります。

今はYOUTUBEやSNSだけでも稼ぐことは可能ですが、
それらの媒体からブログ、サイトに集客する方法が一般的です。

つまり、本業だろうと副業だろうと、基本的には
必ずWEBサイト、ブログを作る必要があります。

そして、サイトというものは検索エンジンに
評価されるまでに時間がかかります。

狙うキーワードやジャンル、サイトの規模にもよりますが、
2~3か月くらいは時間が必要になることが多いです。

つまり、副業でもしっかり1日1記事更新さえしていけば
良質なサイトならば後で十分な収益が見込める、ということです。

逆に専業だからといって、1日に5記事10記事と
記事を書いたとしてもすぐにアクセスが増える訳ではありません。

アフィリエイトの種類にもよりますが、
副業としてアフィリエイトにじっくり取り組んでいく
というスタイルは成功しやすいと言えます。

1つの例として大げさに言えばこういうことです。

例その1

1日12時間、1か月毎日作業して360時間分の作業をする。
その後、11か月間はほったらかしにする。


例その2

1か月30時間、1年間コツコツと作業して360時間作業をする。
1年間かけてじっくりアフィリエイトを実践。

この場合、その1年後に収益を上げているのは、
確実に後者です。

以上のことから、アフィリエイトは副業というスタイルに
かなり適応する仕事だと私は思います。

 

副業としてのアフィリエイトまとめ

いかがでしょうか?

アフィリエイトが副業としてかなり優れている仕事である、
ということが何となくでもお分かり頂けたら嬉しいです。

会社にばれない、
自分のプライベートを犠牲にし難い、
コツコツ作業することが
アフィリエイトをする上で有利

実際、副業でアフィリエイトをしてかなり稼いでいる、
という人は多いです。

十分、専業としてやっていけるだけの収入があるにも関わらず、
副業としてやっている人もいらっしゃいます。

この場合は、本業の仕事が好きだから、というケースもありますし、
副業としてアフィリエイトをしているから結果を出せている、
と考えているケースもあるようです。

投資関係でも同じような話は聞きますね。
今まで稼げていたのに会社をやめて専業になった途端に
プレッシャーで全く稼げなくなった、みたいな話です。

アフィリエイトでは投資のようなリスクは無いのでそこまでの
プレッシャーは無いと思いますが、副業でアフィリエイトをする
というスタイルにこだわる方は意外といます。

あなたも自分のプライベートを極力犠牲にすることなく
副収入が得られるアフィリエイトに魅力を感じているならば、
アフィ仲間として一緒に頑張っていきましょう!

次章では、具体的にアフィリエイトでどれくらい稼ぎたいのか、
というパーソナル目標設定をやっていきましょう。

-アフィリエイト初心者

© 2020 ワードプレスのすゝめ